お知らせ高崎市・居宅介護住宅改修(介護予防住宅改修)について

介護保険で住宅改修費の補助が受けられることはご存じですか?

「要支援1・2」「要介護1~5」の介護認定を受けると、居宅での生活に支障がないように、手すりの取り付けや段差解消などの住宅改修を行った場合、補助が受けられます。実際の改修費(20万円を上限)の9割~7割(18万円~14万円まで)が支給されます。

■対象となる工事

  • 手すりの取り付け                      
  • 段差の解消
  • すべりの防止・移動の円滑のための床又は通路面の材料の変更
  • 引き戸等への扉の取替え
  • 和式から洋式便器への便器の取替え
  • その他これらに付帯して必要な工事

※上記は高崎市の内容です。居住する市町村により異なります。

アールプランでは担当ケアマネジャーと連携し、申請業務のお手伝いまでサポートいたします。また、福祉住環境コーディネーターの有資格者が在籍しておりますので、一貫して申請業務を承ることも可能です。

ご相談、プランニング、お見積りは無料ですので、お気軽にお問合せください。

  

バリアフリー工事の施工例

【高崎市介護保険課】

要支援認定を受けている場合:

その他のサービス(介護予防サービス) | 高崎市 (city.takasaki.gunma.jp)

要介護認定を受けている場合:

その他のサービス(介護サービス) | 高崎市 (city.takasaki.gunma.jp)