高崎市まちなか商店リニューアル助成事業補助金

令和2年4月1日(水)~ 受付開始します!

 

昨年あたりから人気がすごいこの補助金制度。

店舗営業、店舗の改装を考えている方にお勧めの制度ですので

ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

 

すでにご存じの方もいらっしゃると思いますが、補助金制度の概要を以下で説明いたします。

 

まちなか商店リニューアル補助金制度

令和2年4月1日(水)~受付開始

 

・商業の活性化を目的に、商売を営んでいる人、または営もうとする人が

店舗等の改装」や「店舗等で専ら使用する備品の購入」を行うことに対し、

その費用の1/2を補助します。

 

・対象者・

高崎市に住所登録がある個人、または高崎市に法人開設届けを提出している法人で

次のいずれかに該当する人

 ①店舗等を自ら営業している人

 ②店舗等を借りて営業している人

 ③店舗等を借りて営業を開始しようとしている人

 ④店舗等を所有している人

高崎市に法人開設届けを提出しているチェーン店・フランチャイズ店

 

・対象業種・

小売業、宿泊業、飲食サービス業、生活関連サービス業(理容業、美容院、クリーニング業等)

などを営む来客型の店舗となります。

※来客型店舗であっても対象外となる場合がありますので、市役所担当窓口へご確認ください

 

・対象工事等・

市内の施工業者及び販売業者(※)を利用し、店舗を改善するための改装や、

店舗廊で専ら使用する備品の購入を対象とします。

※市内に住所を有し、対象の工事や備品の販売を営む事業者です。

(見積書及び請求内訳書、領収書を市内の住所表記で発行できること)

 

・補助金額・

工事:20万円以上(税抜で2分の1を補助します

購入備品:購入金額の合計が10万円以上(税抜)で2分の1を補助します

     (備品は1品1万円以上のもの)

 

・補助限度額・

1店舗当たりの補助金は、上限が100万円で2回まで

ただし、1年度当たり申請できるのは1回限りとします

 

以上になります。

 

詳しくは、高崎市のHPをご覧いただき、

助成担当者へお問い合わせください。

 

この助成を受けるには事前申請が必要です。

市から交付の決定を受ける前に、工事や備品を購入したりした場合は

助成の対象にはなりませんので、ご注意ください。

弊社では代理申請も行っておりますので、ご検討の方はお申し出ください。

また、申請が予算額に達した場合は受付終了となります。

 

ご検討の方は早めのご相談お待ちしております。